【ロルフィング感想】体の声を聴ける様に・・・ 40代女性(主婦&コーチ)

40代女性(コーチ) Y.K.さん

1.ロルフィングを受けようと思ったきっかけ、期待していたものは何ですか?

きっかけ →
10年ぐらい前にスピ系の雑誌で見かけ、気になっていたが当時広島に住んでいて身近に受ける場所がなかった。そして2010年12月に友人がロルフィングを受けた感想をメールしてくれ「ロルフィング」の存在を思い出し、即受けることにした。

期待したもの →
心の解放は心理的アプローチ等で随分行っていたので体に残っているクセや記憶等をケアしたかった。最後の仕上げ(?)みたいな感じです(笑)


2.ロルフィングは、あなたにとってどのようなものでしたか?

姿勢による負担、身体の使い方のクセがわかり始め、徐々に体の声を聴ける様になってきていると思います。
(体の緊張に気づき、ゆるめることを都度都度行っています)

10セッション終わった日、全身が軽やかになったのを感じました(心もさらに・・・) とはいえ、まだまだ体をキンチョウするクセが残っている部分もあるので、ゆっくり体と一緒に歩んでいこうと思っています。


3.hinataはどのようなところでしたか?

加藤先生の不思議な空気感が好きです。
そして、安心して体をゆだねられる技術とするどい観察眼、そして体の使い方のグッドなコメント(ハートに届く)毎回面白い発見をさせて頂きました。

心身の使い方のクセを見直すことが出来たすばらしいセッションでした。 ありがとうございます。


4.ご感想やメッセージ等お願いします。

10回のセッションを通して、特に印象に残っているのはどのようなことですか?

・先生の体の使い方をリードするコメントで「景色に向かうのではなく、入るようなイメージ」というもの。
・腰痛放置(笑)
・心の面でのヒントが的を射すぎ(笑)・・・でも優しくってほっとしてました♪
・腰のかたむきがかなり正常に近づいたのを自分で発見した時(ウエストのくびれの左右差が減った)

ロルフィング感想・体験談

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です