「自分が気づいていない自分を感じ」ピラティスインストラクター Hさん|ロルフィング感想・体験談

 

ピラティスインストラクターのHさんからロルフィングの感想を頂きました。

 

1.ロルフィングを受けようと思ったきっかけ、期待していたものは何ですか?

職業柄、機能改善、パフォーマンス力向上に興味があったのと、

ロルフィングの世界を体感してみたいと思っていたところお客様(○○様)のススメがタイミング良くあったから。

 

2.ロルフィングは、あなたにとってどのようなものでしたか?

前も、今も、奥深く不思議な世界です。

自分が気づいていない自分を感じたり、体感したり出来ました。

 

3.hinataはどのようなところでしたか?

毎回行くのが楽しみでした。

ココロが落ち着く空間でした。

 

4.ご感想やメッセージ等お願いします。

様々な変化があり驚きましたが、その度々丁寧に対応して下さり、本当にありがとうございました。

ハリは苦手だけれど、加藤先生のおきバリは効果があり、安心できました。

お世話になりました。また宜しくお願いいたします。

 

ロルフィング感想体験談

 

Hさんは、ピラティスのインストラクターということもあり、

ロルフィング開始時からとてもキレイな姿勢をしておられました。

 

でも、もっと力を抜いて楽に立ち、歩き、動くこともできるはず・・・

その提案をさせて頂きました。

 

その中で、表面の姿勢・構造だけでなく、カラダの中から見直すということで

鍼(ハリ)は苦手とのことでしたが東洋医学にも興味を持っておられたので、置き針をさせて頂きました。

 

置き針は、ツボに数ミリの針を絆創膏のようなシールで張り付けるものです。

痛みもなく、シールがはがれると針も一緒に外れるので安全なものです。

でも、そんな小さな刺激でも、

その人のカラダの状況に合った適切なツボに刺激をすれば効果は絶大。

 

内臓や神経系に作用させることもできるし、構造の変化を促すことも可能です。

今回は、ロルフィングの変化を邪魔しない、サポートする範囲でさせて頂いたのですが…

 

ステキな変化があられたようで私も嬉しいです。

ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です