ロルフィング、筋膜リリース、ヨガ、レイキ、鍼灸整体受けてみませんか?ココロとカラダを自由に・・・大阪上本町、谷町九丁目|hinata

ロルファーになるには(ロルフィングを習う、資格取得)

ロルファーになるには(ロルフィングを習う、資格取得)

下記内容は私がトレーニングを受けた当時のことで、現在内容が異なることがあるかと思います。

The Rolf Institute® of Structural Integrationのロルファー養成コースに参加し資格認定受ける必要があります。

ロルフィングトレーニング内容

  • Unit1:218時間(6週間)
    解剖学・運動機能学・生理学・セラピュ―ティック・リレーションシップ(クライアントとプラクティショナーの関係性)・ボディワークなど
    試験や論文なども課され合格する必要があります。単なる知識、技術を学ぶというよりも、自分の立ち位置・姿勢、クライアントとの関わりを体験を通して深く学んでいく貴重なものでした。鍼灸の学校でもこういったことは学びましたが全く違うものでした。
    Unit2まで実習などの課題あり。
  • Unit2:244時間(8週間)
    ロルフィングとムーブメントの実践(受講生同士でセッション)Unit3まで課題あり。ようやくロルフィングを知ることができるという嬉しさと共に、短期間の間にロルフィングを受講生同士で行うので心身の変化で結構しんどかったと記憶しています。
    Unit3までエッセイなどの課題あり。
  • Unit3:269時間(8週間)
    ロルフィングの原理と応用(外部クライアントにセッション)より深くロルフィングを学び、それを外部クライアントにセッションしていきました。
    一室にマッサージテーブルを何台も並べて、特殊な環境下で実践することで多くの学びを得られたと思います。

ロルフィングトレーニング期間・費用

いずれのコースも授業は平日の昼間に行われます。

ですので、長期休暇が取れる方以外は、仕事をしながら養成コースに参加するというのは難しいかと思います。

同期は、私も含め多くの方が仕事を辞めて参加されているようでした。

また、Unitの間は、数ヶ月~半年ほど空いていたので、全て終えるのに1年半~2年ほどかかります。

ロルフィングの養成コースの金額は、250万円ほど(日本ロルフィング協会HPより)。

ですので、養成期間のことだけでなく、そのUnit間の仕事や生活まで考慮する必要があります。

(短期間で仕事ができる場所を確保するか、自分で活動を始めるか(トレーニング終了まで、ロルファーとしては活動できません)、その間も含めた蓄えをしておく等)

費用も時間もかかるので簡単に資格取得できるものではありませんが、年々ロルファーが増えてきているのはそれだけ魅力があるものなのだと思います。

関連記事:ロルファーになるには、鍼灸師になるには

 

ロルフィングトレーニング参考図書

これからの方に・・・トレーニングUnit1前に購入した図書です。




 

 

ロルフィング体験セッション→

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.