ロルフィングのロゴ

ロルフィングロゴ

 

 

このロゴは、Little Boy Logoといわれ、歪み、ねじれの状態から、水平、垂直を取り戻し重力との調和を表したものです。

実は、このロゴには、実在のモデルが存在します。

 

 

 

 

この子は幼少期、病気(血流不足で大腿骨の骨頭の形成不良になる)になりました。

当時、この病に対処する治療は、5年間ギブスをし、それを何度も繰り返すというもの・・・

でも、この子の母はロルフィングを選択しました。

それからその子は、サーフィンをはじめ、大会で数々の賞を取り、結婚し、子ども、仕事と幸せな生活を送っているそうです。

一方、同じ時期にこの子と同じ病気の男の子がいたそう、その子はギブス、薬を選択し、若くして薬剤の過剰摂取で亡くなりました。

全く異なる人物ですので、生活も、環境も、全く異なるために、比較することはできません。

ですが、ロルフィングを受けた人生、受けない人生は私は大きく違うように思います。

もちろんこの子のように病でなくても、

あなたのロルフィングを受けた5年後、10年後、受けなかった5年後、10年後ではきっと異なるように思います。

ロルフィングを受けた人達→