筋膜調整

筋膜調整

筋膜調整で、カラダの古いパターンを解放

筋膜リリース「筋膜」は、テレビや雑誌などさまざまなメディアで取り上げられ、スポーツ選手だけなく多くの方に注目されています。

 

その全身に広がる筋膜を、解放するボディワークの一つです。
筋膜の縮みやねじれ、全身の深い組織をやさしいタッチで解放していきます。

筋膜の調整で自由に・・・

筋膜は、筋肉を包む膜です。

筋肉だけでなく、骨・内臓器官・血管・神経・関節など身体のあらゆる構成要素を包み込み、全身を覆っているネット状のものです。筋膜リリース

単なる組織を包み込む膜というわけでなく、カラダを支持し、脳へ感覚を送り、栄養素を運び、カラダの異常を修繕する機能があります。最近の研究では、神経伝達よりも高スピードで処理されるとも言われています。

私たちを悩ますカラダの痛み、肩こりや腰痛、膝の痛み等は筋膜のバランスが崩れたり、正常に働いていない証拠ともいえます。

筋膜の映像

筋膜はこの映像のように本来は水々しいものですが、水分を失うと硬くなり、それをきっかけとして体の歪みや制限を生み出してしまいます。

筋膜調整のイメージ

筋膜

筋膜は全身を覆っているため、一つの歪み、緊張、縮みが他の部位へ影響します。

マッサージやストレッチでは歪みが出た部分、左図でいえば右肩を揉んだり、伸ばしたりしますが、筋膜調整では全身の繋がりから歪みや縮みを作り出した部位へ施述を行います。

つまり右肩を下に下げているフックの部分、左腰部、下半身に対して筋膜調整するイメージです。

筋膜調整とは

器具や道具を使わず、全て施術者が軽く触れることで筋膜を整えていきます。

一般的な筋膜リリースでは、強い圧をゆっくりかけ筋膜を引きのばしていきます。痛みを伴ったり、それにより返って緊張することもあるようです。

私の行う筋膜調整では痛みを伴いません。主に軽く触れているだけのようなタッチで、目に見えないほどの微細な組織の自律運動(motility)に働きかける技術を使います。

筋肉・筋膜・硬くなった組織は、硬いからといって、無理に強い力で押したり揉んだりしても、その場の満足感は得られますが、根本的な改善には至りません。

筋膜は繊細な組織です。その特性を使い感覚・脳に働きかけていきます。

必要に応じて、肘や拳、指で緊張した組織、筋膜に適度な圧力をかけゆっくり引き伸ばし、身体に働きかけていくこともありますが、外からの刺激に依存するワークではなく、内からゆだねる感覚を引き出し解放に導く方法を用います。

ですので、小さいお子様でもお受けいただけます。

お子様へのワーク

kidsrolfing

※状況により圧を加えて行いますが、強い圧で引き伸ばす筋膜リリースをご希望の方はお勧めしません。

筋膜調整は、どのような方が受けられているか

  • バレエ、ダンス、スポーツなどパフォーマンスの向上に
  • マッサージ、カイロ、整体、整形外科・・・いろいろ試したけれど改善しなかったので
  • さまざまな問題点の改善に(治療や痛みを取ることを目的にしていません)
  • 定期的な身体のメンテナンスとして(1、2ヶ月に1度程度受けられる方が多いです)
  • ロルフィングをはじめる前に、ロルフィング後のメンテナンスとして
  • 身体が疲れているという方
  • 自分への気づきを高めたいという方

もちろん、年齢、職業も関係なくお受けいただけます。

※疾病に対する治療を目的としていませんが、筋膜調整を行うことでさまざまな症状が改善されたという報告もあります。

服装について

自分自身がより良い施術を受ける為に、できるだけ体が観察できる服装、締め付けない服装をご準備ください。皆さんセパレートタイプのスポーツブラ、ショートパンツなどを選ばれています。お着替え場所はご用意しております。

筋膜調整料金

筋膜調整約90分 10,000円

筋膜調整のお申込みはこちらから

タイトルとURLをコピーしました