ヴィパッサナー瞑想

ヴィパッサナー瞑想

11日目:最終日 体験から得たそれぞれのゴール

この日は瞑想、食事、掃除、そして帰宅。 順次、バス停まで送迎してもらえるのですが、大雪の為になかなか進まずに私は昼ごろまでいてました。 ↑タクシーも来れないほどの大雪 その時にビデオを見させていただきました。 ...
ヴィパッサナー瞑想

10日目:食の方向性 ヴィパッサナー瞑想体験記

9日目が終わり そして… 10日最終日 完全に脱力です。 合同瞑想以外は、参加自由なので、 部屋で瞑想したり、帰り支度をしたり、ゴロゴロ寝たり・・・ 「明日帰る」ということで、今までと空気が全然違います。...
ヴィパッサナー瞑想

9日目:コトバや動きが、感覚をうむ ヴィパッサナー瞑想体験記

ヴィパッサナー瞑想の記事が途中までだったので続きを書きますね。 8日目 施術者と感覚・ソマティクス(ヴィパッサナー瞑想体験記) (日々ヨガや瞑想をしている人、マニアックな人にしか興味がないかなと思っていたのですが、意外とアクセス...
ヴィパッサナー瞑想

8日目 施術者と感覚・ソマティクス(ヴィパッサナー瞑想体験記)

8日目になり、さまざまな気づきがありました。 じっ~と座っているのですが、身体の中はダイナミックに動いている感覚があったり   身体の中で、いろいろなところがビクビクしたり、勝手に動いたりということがありました。 (...
ヴィパッサナー瞑想

7日目:食とココロとカラダ (ヴィパッサナー瞑想体験記)

日を追うごとに少しずつ環境にもなれ、自分と向き合えているものの、 お腹の調子がよくありませんでした。 他の人も、寒さのせいか、風邪(咳、鼻水)が多かったです。 ここでの食事は、朝と昼の2回、 一汁一菜 という身体にと...
ヴィパッサナー瞑想

6日目:真の幸せとは(ヴィパッサナー瞑想体験記)

朝起きると部屋のメンバーがまた一人減っていました。 会話もアイコンタクトもしないので、 誰なのか、どんな顔なのかもはっきりわかりませんが、 同じ部屋の仲間が減るというのは、とてもさみしいものがありました。 こんな時も...
ヴィパッサナー瞑想

5日目 ヴィパッサナー瞑想の方法(体験記)

4日目から、本格的なヴィパッサナー瞑想が始まりました。 (それまでは、呼吸を中心としたものでした) ヴィパッサナー瞑想って、 どんなすごい技なんだろうとワクワクしていたのですが、 やることは至ってシンプル。 身...
ヴィパッサナー瞑想

4日目 不思議な体験(ヴィパッサナー瞑想体験記)

心も身体も・・・全て打ち砕かれるほどの長時間の瞑想。 このままでは10日も持たない! と思っていましたが、 なぜだか次第に身体の痛みは引き、随分安定して呼吸に集中できてきました。 とはいえ、長い長い時間の瞑想。 ...
ヴィパッサナー瞑想

2、3日目 空想、妄想・・・たまに瞑想(ヴィパッサナー瞑想体験記)

はじめの3日間は 『呼吸にのみ意識を集中する』 ということをします。 自然な息の流れをあるがままに・・・ コントロールせず・・・ 言葉もイメージも付け加えることなく・・・ 単純に、息が入ったり出たりすることをた...
ヴィパッサナー瞑想

1日目:痛みとアレルギー(ヴィパッサナー瞑想体験記)

ここでの生活は、瞑想、睡眠、食事だけです。 食事も、一汁一菜、菜食というようなシンプルなものです。 つまり、外からの情報がほとんどない状態なので、   食 ・ 身体 ・ 心の関係性を、より感じることができました。 ...