ヨガ教室でのロルフィングデモ

ヨガ教室にて

先月末に、ヨガ教室でロルフィングのデモを行いました。

あいにくの雨でしたが多くの方が集まってくださいました。

まずは挨拶をして、「ロルフィング」を聞いたことがあるかどうか、もしくは知っている人はどれくらいいるのかなと思い、尋ねたところ手が上がったのは・・・



お一人



まだまだ知られていないのですね・・・。

ロルファーの宮本貴代さん がロルフィングの説明をしている様子です。

ロルフィングワークショップ

 

ロルフィングの特徴

 

筋膜に働きかける

身体を教育していくもの

10回で完結する

受身のワークではなくクライアントも協力して行っていくもの

痛みへの考え方

などなど・・・

初めて聞くという方にもわかりやすく説明してもらいました。

 

呼吸のワーク

それを、実際に身体で感じ取ってもらおうということで、まずは呼吸のワークを皆で行いました。

自分の呼吸に意識を向け、どのような状態かを感じとってもらいます。


「どこに息が入りづらいのかな?」

「左と右ではどのように息が入ってくるのかな?」


 

そして、胸の横や後ろ、身体全体で呼吸をするということを感じてもらいました。


呼吸に意識するあまり顔やおなかに力が入ってしまったり・・・

もしかすると多くの人が普段の生活でも楽に深い呼吸ができていないかもしれません。

どこかに力が入っていませんか?

まずは、そういったことに気づくということも大切ですね。

ロルフィングワークショップ

 

足のセルフメンテナンス

その後、足のセルフメンテナンスを行いました。

あしの使い方を学ぶことで動くときに大きく変化します。

指や足を反ったり、曲げたりするときに、すねやふくらはぎの筋肉もパンパンに一緒に働いて動くようでは動きの効率が悪いのです。

必要なときに必要な箇所が動く。

それ以外の場所はリラックスしている状態が理想です。

つまり、それぞれの機能が分化して働けるようにすることを目的としています。


そのムーブメントワークをしつつ、数名ずつ筋膜リリースを体験していただきました。


ロルフィングのことを確かに伝えられたかはわかりませんが、歩き方や身体が変化したという声を聞くことができてよかったです。

2009年10月に開かれるロルフィングトレーニングでモデルクライアントを募集中です。

詳しくは日本ロルフィング協会まで。



Follow me!

ご予約・お問合せはこちらからどうぞ

hinata 
女性専用サロン・完全予約制
土日祝日もオープン
11~21時(ご希望日時ご相談ください)
〒543-0071大阪市天王寺区生玉町1-26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。