キッズロルフィング「子どもの成長は早い!だからこそ」

今日から4月! 新年度スタートですね。

春に向けて…と、先月はたくさんの方に来て頂きました。

ロルフィング、鍼灸、筋膜リリース、レイキアチューメント・・・

(予約が埋まっていて調整できなかった方、申し訳ありません)

 

子どもの成長は早い!!

春休み中は子どもさん達もたくさんhinataに来てくれています。

 

皆、タケノコ?

 

というぐらいスゴイ勢いで成長していて、体つき、顔つきの違いに

驚きと、嬉しさと共に、ちょっぴりさびしさも感じます。

私は、お盆やお正月に会う親戚のおっちゃん気分です。

 

子どもにロルフィングなどが必要?

子どもといっても、

その子がお腹の中にいる時、出産時、その後の生活、家庭環境などにより、

大小ありますがそれぞれに制限が生まれます。

どんな環境でも、どんな状況でも意味があるものだと思いますが、

呼吸を止めたり、浅くしたり、筋肉を固めたり、感情が乱れたり抑えたり、感じることを減らしたりする場面ってありますよね。

 

それを持ったまま成長or解放して成長?

その制限をほんの少しでも解放できると、

より心地よく、自分の力でスクスク成長していくのだと思います。

hinataでも最近取り入れているフラワーエッセンス、ホメオパシー、クラニオセイクラムなんかも解放にとても助けになります。

もちろん解放、変化は良いことばかりではありません。

しっかりしているお子さんが、セッションにより解放されたことで、

セッション後、すごくしゃべりまくったり、甘えてきたり、寝まくるようになったなど^^;

と、お母さんからの声もありました。

 

子どもは子どもらしくいられるサポートを・・・

でも、その甘えてくる子どもの様子をみていると

もっと小さかった頃のかわいらしい無邪気な表情をしてきて、小さい頃の姿を思い出したそうです。

それで、いろいろなことで無理させていたんだなと感じ、一緒の時間を大切にするようにしたそうです。

 

最近は小さい頃からいろいろな習い事をして、スマホに、タブレット、ゲーム、インターネットとさまざまな情報があふれていて

大人びた子が多いですが、子どもは、子どもらしくいられるようなサポートをしてあげられるといいですね。

 

サポートは、ただ与えることだけでなく

その子自身を良く見て、時に与え、時に与えないことも大切なサポートだと思います。

 

変化のきっかけとして、hinataでセッションを受け、子が変わり、家族の関係性が変わったという報告を頂くことはとても嬉しいことです。

家族の変化といえば、子どもの変化をみて、兄弟、親自身がロルフィングを受けたり、

フラワーエッセンスやホメオパシーに否定的だった父親が、子どもの変化をみて自らも使い始めた!という報告までありました^^

 

また、ロルフィング後に結婚、出産を経て、お子さんを連れてきてくださったり…

今日は、受けられた子どもさんが、私のことを「好き」と言っていたと教えてくださいました。

(子どもといえどセッション中私はほとんどしゃべらないスタイルでしてますが、感覚的に敵ではないと感じてくれたのかもしれませんね^^)

長くおしごとしてると嬉しいこともたくさん!

親子でhinataっ子。ありがたいことです。

 

子ども達の成長に負けないよう私も成長していこうと思います。

といいつつ、新年度も変わらずマイペースにやっていきまーす^_^

 

来週から子ども達も新学年、入学したり、

大人も新しい職場、環境になる方も多いと思います。

そんな時も、呼吸を感じ、足を感じ、自分を大切に、楽しんでいきましょうね。

うちの子もスイスイ登っていて成長を感じました。息子よ、なぜ正装でボルダリング?!

ボルダリング

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です