どこでお産しますか?

お産の場所

妊娠かな?

と思うとまずは医療機関で検査します。(市販の妊娠検査で調べてからという方も多いと思います)

そして、赤ちゃんを授かったとわかると、どこでお産をしようということになります。

インタネットやタウンページ、知人などの情報や家から通えるなど

産科の病院・医院・クリニック

総合病院・大学病院

助産院・助産所

多くの方がいずれかを選択されるはずです。

もしくは、自宅や実家、別荘などに助産師さんにきてもらってという選択もあります。

自分のスタイル、バースプランにあった施設

そして、病院ならばどこの病院も同じ、助産院ならばどこの助産院も同じではなくそれぞれの考え方があり、それぞれに特徴が異なります。

ですので、家から近いというだけでなく、

その施設、先生、スタッフの考え方や方針、設備が自分にあったところを選択することができます。

- 妊娠中のケアが充実しているから。 母乳の指導をしてくれるなど

- 信頼できる先生だから。

- 入院中の食事が美味しいって有名だから。(フレンチフルコースなど色々あるみたいです。個人的にはやはり和食の素食がいいなと思います。)

- ○○分娩をしているから。

- 医療設備が充実しているからなどなど

- 不必要な医療介入をしないから。

また、自分のスタイル、バースプランにあった施設を選択することもできます。

- こんな出産をしてみたい。

- これはしたくない。

どれが良いというわけではないのです。

赤ちゃん、自分自身の身体のこと、家族、住まい、地域、いろいろな条件がありますが、それらを含め自分でどのようなお産をするかを選べるということです。

ただ今は産科医の不足で、地域によってはそのような選択はできないというのが現状かもしれませんね。

しかし、今映画でとりあげられている吉村医院では、日本全国からそこで産みたいと妊婦さんがこられていました。

遠方からの検診だと、とてもとても大変だと思います。

最近では、院内助産院助産師外来などの新しいスタイルを取り入れている施設も増えてきました。

ですので、強い思いがあれば自分の望んだ場所で、


自分らしいお産をすることも決して不可能ではないのかもしれません。

あなたはどこで、どのようなお産をしますか?

 

Follow me!

ご予約・お問合せはこちらからどうぞ

hinata 
女性専用サロン・完全予約制
土日祝日もオープン
11~21時(ご希望日時ご相談ください)
〒543-0071大阪市天王寺区生玉町1-26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。