温冷浴法

hinataぼっこ ロルフィング・鍼灸でここちよいカラダに-温冷浴
9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。

そこでお勧めするのが、温冷浴法です。

温冷浴法

水浴、温浴の順に1分間ずつ交互に

7回程繰り返し、

最後は水浴で終わらせるという

甲田式・西式健康法のひとつです。

(ポイントは最初に水、最後に水

温冷浴法の効果

身体の血流がとてもよくなり、神経のバランスも整うので

体質改善にはとてもよいと感じています。

(慢性疾患、皮膚疾患などにも有効だそうですよ。)

実際には浴槽をもう一つ用意して行うそうですが、私は上記のようにきちんとしているわけではありません。

冷浴をシャワーで代用でしながら行っています。

これだと、家庭でもできるし、とっても簡単に行うことができます。

冬場は身体に水を浴びる気合いがなく、手足にちょろっとかけるだけでした・・・

けれど、夏の今は冷浴(水シャワー)がとても気持ちいい!

このまま少しずつ慣らしながら秋、冬へと向かうつもりです。

まだ、この暑い時期からだと、温冷浴法スタートしやすいですよ。

興味ある方は少しずつ試してみてはいかがでしょうか。

<注意事項>

医療機関に過去・現在かかられている方、低・高血圧、循環器系に問題のある方、高齢者や幼児の場合は医師に相談してから行うようにしてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です