どの園でも入園時には、いろいろなものを用意すると思いますが、

モンテッソーリのこどもの家では少し変わっています。

全てのものが、とても小さいサイズ


・おはしも割り箸を切って短く(上下がすぐわかるように上に色をぬる)

・お弁当のおにぎりも一口で入るように小さく

・おかずも小さく

・お弁当袋も発達に合わせて用意していく(ボタン→紐→ナプキンでくるむ)

自分で食べる準備し、


最後まできちんと食べきる達成感を大事にします。

(そのため、小さなおにぎりもぽろぽろ崩れないように、水分量を調整したり、おにぎりの大きさ、数も先生と相談しながら細かく変化させていました。成長のための環境作りはとても大切なので・・・とはいえ大変でした^^;)

・目隠しを用意する。

(普通の人なら、「何をするの!!」ですが、私たちは楽しそうという感覚。

恐らく視覚を抑えることで、その他の感覚を刺激するのだと思います)

・雑巾やハンカチも小さく

・ポケットティッシュさえも小さく切って用意

・それらが入る小さいポシェット

・服も自分で着たり脱いだりできるもの(ボタン、スナップボタン、紐も成長を考えながら選びます)

子どもが使いやすい物、道具、環境


 を用意してあげれば自発的にできるのです。

子供に合わせた環境を用意する


それは、自主性をもって「したい」と思える環境

 


それは、自分でしたいと思ったことに、応えてあげられる環境


この環境は、自由のための援助につながります。

私たちだって難しそうなことはなかなかしたくありませんよね。

目の前に、辞書が置いてあっても見向きもしませんが、

絵本→少しずつ文章が増えた本→小説にも興味を持ちだす→わからない言葉を辞書で調べる

と、段階があるように、成長に合わせた環境というものがとても大切になってきます。

子供のサイズでないと取扱いがうまくできなかったり、興味がわかなかったり、


時に感覚にとってマイナスに働くことさえあります。

ただ小さいだけでなく、子供の能力にあった大きさということ。

これは、以前書いた

子供がどういうものも求めているか「子供をみる 」ということにもつながりますね。

モンテッソーリの子供の家は

トイレもキッチンも手洗い場も小さく、

電気のスイッチも低いところにあり、

まるで小人の部屋のようなとてもかわいらしい場所でした。

(トイレも電気をつけるところから、流して手を洗うところまで一人でします。)

園のお庭には宝ものがいっぱい
ココロとカラダを自由にするレッスン ロルフィング鍼灸hinata |大阪上本町-モンテッソーリ教育

お読み頂きありがとうございます。押して頂けると嬉しいです→ → →
 最新情報をお届けします
・hinataのホームページ
・自己紹介
・アクセス
・ご予約フォーム
・ロルフィングの詳しい説明

hinata 大阪市天王寺区生玉町1-26
谷町九丁目 徒歩1分/大阪上本町 徒歩5分
11~20時(セッション開始時間) 年中無休

ロルフィング®、筋膜リリース、鍼灸整体、姿勢改善、ソースポイントセラピー®
マインドブロックバスター、レイキヒーリング

<スクール>
マインドブロックバスター養成講座、レイキアチューメント、en-yoga®ヨガプライベートレッスン

大阪市(旭区、阿倍野区、生野区、北区、此花区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、東住吉区、東成区、東淀川区、平野区、福島区、港区、都島区、淀川区)、堺市、八尾市、岸和田市、池田市、箕面市、大東市、四條畷市、柏原市、富田林市、守口市、枚方市、門真市、寝屋川市、交野市、東大阪市、吹田市、茨木市、豊中市、高槻市。京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県からお越し頂いています。