テレビをみない モンテッソーリ教育⑮

モンテッソーリ教育の指導として、前回書いたキャラクターもの禁止というもののほかに、

「テレビをできるだけ見ない」というものがありました。

実際

私の家では、ほとんどテレビを見ません。

小さなテレビ1台が押入れの中に入っているだけです。

子供には「どうしても」というときだけ押入れを開けて見せていました。

テレビ番組を見せるととっても静かにしていますからね。

でも、それってとても怖いことですよね。

テレビって、人を惹きつける為に、すごい刺激がいっぱい。

コマーシャルでも、子供向け番組でも・・・

慣れていると当然のこととして感じませんが、

惹きつけるために、さまざまな手法で、すごい情報量です。

(以前子供向けのものをレンタルショップでを借りたのですが、小さい子供向けなのに内容が昼ドラマみたいで驚きました)

でも、テレビは悪いことばかりではないと思います。

気持ちを和ましてくれたり、学びを与えてくれたり・・・

一方で、やはり潜在意識に焼き付けるような


怖いニュース、情報、CMなどには、


子供にとっては考えてあげる必要があります。

妊婦さんにも(過去記事:情報断食

大人にとっても減らす方がよいと思います。

モンテッソーリ教育を実践するには、園にお任せというわけではなく

こういった家族の協力が必要です。

~~~

現在は、モンテッソーリ教育から離れ

2歳の息子はテレビ好きに^^;

やはり、息子も娘同様に悪が登場しないものや戦いのないハッピーなものしか見ませんが・・・

お気に入りは「おさるのジョージ」

娘は、「魔女の宅急便」が大好きみたいです。

おねえちゃん、ぼくも園にはいりたい!!
ココロとカラダを自由にするレッスン ロルフィング鍼灸hinata |大阪上本町-モンテッソーリ教育
ココロとカラダを自由にするレッスン ロルフィング鍼灸hinata |大阪上本町-モンテッソーリ教育
ココロとカラダを自由にするレッスン ロルフィング鍼灸hinata |大阪上本町-モンテッソーリ教育
大成功♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です