「お金がない」のはブロックのせい?|マインドブロックバスター大阪上本町

子どもとお金のお話

「お友達のお金(25円)と、私のお金(100円)かえっこしていい?」

 

学校から帰宅した娘の言葉です。(小学校入学してまもなくの頃。もうずいぶん前のお話です)

「???」

となりましたが、もちろん却下。

 

お友達もニコニコで、お母さんに伝えたそう。

…やはり却下。

 

 

どういうことで、このような話になったのでしょう?

おもしろいな

かわいらしいなと思いました(笑)

 

お金のブロック

お金

 

こういった時、もちろんお金の大切さを伝えるべきなのかもしれませんが、

私は、「お金に対するブロックがない」というのは

こういうことなのかなと感心してしまいました。

 

まだ、お金に対する知識があまりないので、お金が単なる「物」でしかないのです。

だから得するとか、損するとか、騙すとかそんなことなく、シール交換のような感じなのです。

穴が空いているお金、色が違うお金…

そういえば弟とも交換しているのを思い出しました。

思い切り損してても^^;

 

あなたは「お金」どう感じますか?

 

あなたは今、

「お金」

と聞いて何が思い浮かびましたか?

 

マインドブロックバスターセッションでは?

お金に対するブロックは、マインドブロックバスターのセッションで依頼されることがとても多いです。

「お金が貯まらない」

「すぐに無くなる」

「将来が不安」

それだけでなく、

お金を持っている人は、「失う怖さ」があったり・・・

 

どちらもしんどいですよね。

そもそもお金自体にはそれほどの価値はありません。

例えばジャングルの奥地の村で、日本の札束を出してもただの紙です。

 

それが大人になるとお金とは

豊かになるもの

親が苦しんでいた

手にするには勉強をいっぱいしなければ

苦しい仕事をしてようやく手に入る

争いが起こるもの

お金がすべて

お金の話をするなんてみっともない

金の切れ目が縁の切れ目…

という言葉もありますよね。

 

コインと紙に、通帳の数字に、いろいろな情報が付けられます。

みなさんはいかがですか?

 

お金はエネルギーの一つのカタチ

だからお金に対するブロックがあれば、お金とも仲良くなれません。

 

でも、潜在意識の制限を取ることによって、

お金と仲良くなったり、付き合い方、生き方が変わる可能性は大いにあります。

 

もちろん子どもにもある程度のことは教えていく必要があるのですが、

小さい頃から怖いうえつけをすることなく、ブロックなく

お金と仲良く付き合えるような教え方をしていきたいなと思いました。

 

kanaセッションのお知らせ

 

ただいま、特別メニューとして

マインドブロックバスター(60分)+レイキヒーリング(30分)通常15,000円のところ、12,000円でお受けいただけます。

kanaセッション受付時間(開始時刻)は下記となっております。

平日開始時間:11~17時
土日開始時間:11~19時

◇ その他のお時間をご希望の場合ご相談ください。

◇ 「レイキアチューメント(レイキヒーラー養成講座)」受け付けております。

◇ 「マインドブロックバスター養成講座」ただいま準備&調整中で、3月以降開講予定です!(ご希望の 方ご相談くださいね)

お申込みは、こちらからどうぞ ご予約

 

Follow me!

ご予約・お問合せはこちらからどうぞ

hinata 
女性専用サロン・完全予約制
土日祝日もオープン
11~21時(ご希望日時ご相談ください)
〒543-0071大阪市天王寺区生玉町1-26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。