最近、小さいお子さん、学生さんもロルフィング、ホリスティックヒーリング、鍼灸を

最近、小さいお子さん、学生さんでロルフィング、ホリスティックヒーリング、鍼灸を受けられる方が増えてきています。

hinataの谷町九丁目、上本町は

hinataのある谷町九丁目、上本町は神社仏閣がたくさんの地域。

高津宮、生魂神社、少し行けば四天王寺。

お寺の息子さんである今田耕司さんのご実家も近所みたいですね。

 

ですので、仏教の学校や園も多くあります。

野球でも有名な上宮高校、清風高校もそうですし、関西で有名なパドマ幼稚園もそうです。

パドマ幼稚園

子どもは、はだし、はだかで皮膚感覚を刺激する。

基本はだし、はだかみたいです。

うちも子どもに裸育児を取り入れていたことがあり抵抗はありませんが、ホームページをみるとびっくりしてしまうかも…

給食も自然志向の食材・調理を取り入れ、穀物と野菜の一汁一菜を基本とし卵や小麦等を使わないマクロビオティック。

パドマ幼稚園

 

そういった感覚を大切にしていたり、見えないものを大切にしている園や学校

そこを選んだご家族の方なので

ロルフィング、ホリスティックヒーリングに興味を持たれお越しになられる方が増えているみたいです。

パッチフラワーエッセンスやホメオパシーも受け入れてくださるご家族が多いです。

というより、レメディーを作ってくださいというご依頼も増えてきました。

 

子どもの特徴

親御さんが先に受けられて、その後お子さんを連れてが多いのでご自身の意思できているわけではありませんが

すくすく成長しとてもしっかりした子が多く、素直に受けてくれる印象です。

 

あと他の園に通われているお子さんと違う、心身のある傾向を持つ子が多いなという印象です。

良いとか悪いとかではありませんが、立ち方や歩き方、そういったところまで指導があるのかもしれません。

よく運動し、感覚も大切にしているからといって、ストレスがないわけではないということ、

ストレスというのは、成長のうえでもありますし、良いものも含めストレスでありますので・・・

 

その子たちに、無理に矯正するわけではなく、ふっと緩めて、こんな力の抜き方、こんなカラダの使い方があるよと選択肢を与えるわけです。

すると子どもらしいふにゃっとした感じになります。

受験、発表前に

あと、小中高生は、上記のようにレメディーをご希望される方が増えています。

以前の「胸痛」の記事にも書きましたが受験や発表などで、病気といわないまでも心身にメッセージがでることがあります。(この子もパドマ幼稚園卒だったかな)

今の受験前の時期は、

カテゴリーでみるとやはり心理、エネルギー極性の問題など出ている子が多いですね。頭にエネルギーが集まり過ぎてリズムがとれていない子も。

そこでレメディーを使うとリセットしやすいのです。

このレメディーは医学的でも科学的でもない

基本は「水」なので、試験前や、試合前に使ってもドーピングにはなりませんからね(笑)

 

キネシオロジーでチェックしバランスの取れるものを作るので、緊張したり焦ったりの気持ちが落ちついて本来の力を発揮できるようです。

10の力を100にはできませんが、本来の自分の力である100%には近づけると思います。

 

hinataで行う身体教育のロルフィング、ホリスティックヒーリング(エネルギーワーク、鍼灸、クレニオなど)は不思議なセッションですが、お子様に限らずご興味のある方はぜひ。

ロルフィング体験

Follow me!

ご予約・お問合せはこちらからどうぞ

hinata 
女性専用サロン・完全予約制
土日祝日もオープン
11~21時(ご希望日時ご相談ください)
〒543-0071大阪市天王寺区生玉町1-26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。