東北・関東大震災ご報告とこれからのこと・・・

こんにちは、ロルフィング鍼灸hinataの加藤秀典です。

先日、東日本大震災で被災された方々に、義援金を送らせて頂きました。

(義援金はクライアントの皆さまから頂いた施術料です。皆さんが(間接的に)寄付しているということです!ありがとうございました。)

 

心配していた仙台に住む友人とも連絡がとれました。

家族みな無事とのこと。 ご心配お掛けしました。

けれど、余震・食料・環境・・・これからの不安があり、とても大変な状態だそうです。

他にももっと苦しんでおられる方もたくさん。

私に今できること。

引き続き特別メニュー ・通常メニューからの募金は続けさせていただきます。

「こんな時に、施術受けるなど自分のことだけをしていていいのかしら?」

とhinataに来られた方がおっしゃっていました。

被災者の方々を気遣いいろいろなことを自粛され・・・というのは素晴らしいことだと思います。

けれど、今できること、日々の生活、仕事を精一杯するということも被災者の方々への助けに繋がるのではないかなと思います。

「気持ち・思い」は、波動となり広がっていきます。

マイナスの思いからは、マイナスの思いが広がり、

プラスの思いからは、プラスの思いが広がっていく。

このような時だからこそ自分自身のカラダとココロのメンテナンスを行い、毎日を元気に楽しく生きることも大切だと思います。

まずは、自分に気づく。


それから、周りに気づく、環境に気づく、地球に気づく・・・



いろいろな場でさまざまな情報が飛び交っていますが、まずは自分を知り、気づくことがスタートだと思います。


自分のカラダはどのような感じなのか?

どれくらい呼吸ができているのか?

どのような心の状態なのか?

少し周りに感じてみる。

食べ物、着るもの(服やかばんや靴など・・・)、石鹸、洗剤、電化製品・・・

家族、仕事、学校教育・・・

医療、薬、妊娠、出産、生死・・・

カラダを整え、しっかり呼吸をし、地に足をつけていっぱい感じ、考える。


私たちはこのままでいいのか?

自然・地球・環境・・・これからどうすればいいのか?

心地よく、自由に生きるには?

スタートは、自分を知り、気づくことから・・・

感情や知識、意見をぶつけ合って

外ばかり攻撃し、奪う発想からは何もうまれません。

歴史を振り返ってもそうですよね

そういった歴史があるからこそ、学びがあり、今があるともいえます。

ただ、地球を傷つけ、環境を傷つけ、身体も、感覚も、思考までも傷つけ・・・

そろそろ限界に近づいているような気もします。

不摂生から病気になり手術。そして、反省。

また、病気を忘れて不摂生、そして、病気、手術。

それを繰り返し・・・そのうち、どうしようもなくなり、さらなる強い薬、すごい医者を捜し求めさまよう。

けれど、本当の答えは、毎日の食卓、生活の中にあるのです。

結果には、必ず原因がある。

今の現状も私たちが豊かな社会を創造して、便利や楽を手にする為に選択した結果なのですから・・・

私たちがすることは、すごい薬を作ることや優秀な医者、科学者をつくることではなく、

一人ひとり日々の生活を見直すことが何より大切なのではないかなと思います。

原発・政治家・・・誰かを責めるのではなく

少しでも多くの人が気づき、考え、行動すること


それが、自分を変え、生活を変え


家族を変え、周りを変え、地球を変え、未来を変えるのではないかなと思います。

まずは、自分を知り、気づく。そこからです。

子供達に何を伝え、何を残していってあげられるか。

子供達のために・・・ステキな未来をつくりましょう!

私も日々できることを精一杯していきたいと思います

Follow me!

東北・関東大震災ご報告とこれからのこと・・・” に対して1件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    あたたかい言葉に、朝からこの暗い雨模様に、すこし見失いかけそうになっていた自分を取り戻しました。
    そうなんです、すべては自分の中にある思いが作り出した、今です。これから変えていくのもまた、自分の中にある思いです。
    誰かを責めたり、誰かに求めたりしていては、何も変わりませんよね。
    まずは、自分から。そして周りへ。
    やさしい言葉、ひとつひとつ丁寧に選んで書いてくださったこと、ありがとうございます。

  2. hinata より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あやあやあやさん
    ありがとうございます。
    今回地震により、人それぞれいろいろな思いをされたと思います。
    悲しさ、怖さ、絶望感、温かさ、勇気、希望・・・
    その気づきを得て、毎日をどのように過ごしていくかが大きな分かれ道かなと思います
    そうですね。誰かを責めたり、してくれるのを待つのではなく、自分ですよね。
    あやあやあやさんの食を通しての活動も、周りを変え、未来を変えるものに繋がると思います。
    私もいつか参加したいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です