ロルファー養成コースにてロルフィングのメンテナンスセッションモデル募集中

ロルフィングメンテナンスセッションのモデル募集

東京で進行中のロルファー養成コース(Unit2)で、モデルクライアントを募集しています。

今回は、既にロルフィング10シリーズを受けたことがある方が対象です。

アメリカ、オーストラリアから来日するインストラクターから受けられるチャンスです!

詳しくは日本ロルフィング協会公式サイト をご覧ください。

ロルフィングは10回のセッションが終わると、

身体感覚 ・ 構造(姿勢) ・ 機能(動き) などが変化し、

数ヶ月、数年と時間をかけてさらに変化していきます。

 

そんな中、日常生活で自分の感覚を無視した行動パターンをしていると、

「身体が何かおかしいな」

「ちょっと違うな」

と感じることもでてきます。

そこでポスト10というメンテナンスセッションを行い軌道修正します。

・ ロルフィング10セッションを受けてから年月が経っている方

・ スポーツをしている方

・ 肉体労働の方

・ 介護をしている方

・ 保育士さんなど子供を扱う仕事の方、子育てをされている方

(私自身、小さい子供がいると自分の感覚を無視せざるを得ない場面が多いのを痛感しています。)

・ 自分と再び向き合いたい方  など・・・

そして、調子が良い方でもさらに感覚をみつめなおし、パフォーマンスを高めたい場合や、

もっとこうなりたいという場合。

そんな時にもメンテナンスセッションはお勧めです。

今回は3名のみの募集&東京ですが、興味のある方は是非ご応募ください。

ポスト10(単発1回)

<セッション日程>

C-1) 2011年3月28日(木)10:30~12:00

担当:外国人女性ロルファー     募集1名

C-3) 2011年3月28日(月)13:30~15:00

担当:日本人男性ロルファー     募集1名

C-2) 2011年3月31日(木)10:30~12:00

担当:外国人女性ロルファー     募集1名

税込  5,000円

場所は東京都千代田区 水道橋駅です。(東京ドームの最寄り駅です)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です