セッションでクライアントさんとのお話です。

私「もしかして・・・お薬何か飲まれていますか?」

Aさん「最近高血圧の薬をたまに飲むようになりました」




私「血圧がそんなに高いのですか?」

Aさん「そんなに高いというわけではなのですが・・・」



私「どうして飲んでいるのですか?」

Aさん「病院で、血圧の範囲よりは高くなることがあるから出されました」



私「高くなったとき、何かしんどいとか症状はありますか?」

Aさん「いえ、特にはないです」



私「なぜ、飲むのですか?」

Aさん「テレビでも、病院でも高血圧は、急にバタンと倒れると聞くし、朝、血圧を測って高いと恐いですし」

多くの方がこのような状態ではないでしょうか?

さて、これを聞いてあなたはどう思いましたか?

病院は、高血圧という症状をみていて、このAさん全体をみていないということです。

なぜ、高血圧になるのか?

その原因は、カラダ(血管、内臓、筋、内分泌等)なのか?

精神的なものにあるのか?生活なのか?食なのか?

それを考えず、改善しようとせずに血圧が高いから、下げましょうではおかしいですよね。


人間は100人いれば100人とも違う。

そして、Aさん自身も自分のカラダの声を無視してしまっています

血圧の正常範囲の数値は誰がどうやって決めたのでしょう?

症状があるのならまだしも、人それぞれ違うのですからそれに流される必要はありません。

健康診断も同様、一般的に正常とされる範囲を超えるとすぐに薬では問題があるのではないでしょうか?

つづく・・・

お読み頂きありがとうございます。押して頂けると嬉しいです→ → →
 最新情報をお届けします
・hinataのホームページ
・自己紹介
・アクセス
・ご予約フォーム
・ロルフィングの詳しい説明

hinata 大阪市天王寺区生玉町1-26
谷町九丁目 徒歩1分/大阪上本町 徒歩5分
11~20時(セッション開始時間) 年中無休

ロルフィング®、筋膜リリース、鍼灸整体、姿勢改善、ソースポイントセラピー®
マインドブロックバスター、レイキヒーリング

<スクール>
マインドブロックバスター養成講座、レイキアチューメント、en-yoga®ヨガプライベートレッスン

大阪市(旭区、阿倍野区、生野区、北区、此花区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、東住吉区、東成区、東淀川区、平野区、福島区、港区、都島区、淀川区)、堺市、八尾市、岸和田市、池田市、箕面市、大東市、四條畷市、柏原市、富田林市、守口市、枚方市、門真市、寝屋川市、交野市、東大阪市、吹田市、茨木市、豊中市、高槻市。京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県からお越し頂いています。