大人の風邪を自然療法で

先日書いた子供への自然療法に続き 、

少し前に私も風邪、高熱になりましたので大人編としてその時のことを書いてみようと思います。

身体の状態

仕事が終わると節々が変な感じ、脈も速いし・・・

風邪、熱がきたと感じました。

この数日前にいつもより食が乱れていたなということを思い出しながら・・・

排毒作業だと思い自然の流れで回復しようと決めました。

まずは家に帰り、子供が風邪を引いた時と同様にホメオパシーを飲みました。

(最近興味があるので最初の選択としています)

熱は下げるのではなく、上げる? 

ホメオパシーをとるといい感じで、熱が上がってきましたアップ

風邪、熱は大切なもの、自然の流れで・・・

といいつつ私は少し戦闘モードに入ります。

さらに熱(陽)を入れるため、梅醤番茶を作り、飲みます。

(湯のみに、梅干、醤油、生姜を少しすり、三年番茶をいれて出来上がり!)

汗がダラダラ~出ます。

そして、水分はこまめにとりますが、断食に入ります。

「病気の時は栄養をつけて・・・」といいますが、食べると消化にエネルギーを使ってしまうので、食べず胃腸がからっぽの方が回復にエネルギーが行き自然治癒力を発揮できるのです。

その他は、目や後頭部に温シップ(蒸タオル)

もちろん鍼灸も有効ですが、今回は細かい作業をする余裕がありませんでした。

あとは身体の痛みなどを感じつつ、身体の自動運動を行います。

なんとなく背骨を自然によじったり、身体が動きたい方向に動かします。

動かすというよりは、自然な身体の動きを邪魔しないようについていくという感じ。


目を覚ましながらの細かい寝返りみたいなものです。

「身悶える」という表現があっているかもしれません。(見られると恥ずかしいです)

そうすることで、身体のバランスが整っていきます。操体法のようなものですね。

あとはひたすら寝る

残りの喉や鼻の症状には、

塩番茶でうがいをしたり、鼻に通したりします。

(番茶に自然塩を溶かしたものです。殺菌効果と共に喉の痛みを緩和してくれます)

翌日には嵐が過ぎ去ったように熱はすぅ~っと引き、気持ちも晴れやか。

陰に傾けば陽に、陽に傾けば陰にという具合になるので、無理に熱を下げることをせず(時と場合によります)その流れを助けることで回復するのです。

熱は下がったらOKではなく

そして、この前書いたように熱が下がるまでも大切ですが、


熱が下がってからの回復の時間が大切なのです。

ですが、大人はなかなかそういうわけにいかないですよね。

皆さんもなかなか休めないと思うのですが、休憩する時間を増やしたり、ぼーっとする時間を作って過ごしましょう。

子供編の時とは少し違う、私の風邪・熱と自然療法の付き合い方を書いてみました。

(キャベツはかぶりませんでした・・・)

風邪・熱は身体にとって大切な作業です。

私は、それを薬で止めてしまうのはもったいないし、それがいつか違う形で身体に現れる可能性もあるように思います。

ですので、きちんとした回復のプロセスを辿る(邪魔しない)ことがより良いのではないかと思います。

風邪をひかない=ひけないのかも

また、自然食や自然に近い生活をしていると

こういった季節の変わり目や乱れた生活をすると風邪を引くように思います。

それは、身体が弱くなったのではなく、その自然の回復作業・デトックス・次の季節に向けて身体が準備をしているのではないかなと思います。

(もっと自然に近い形の生活だと生活の中で排毒、調整を行い風邪もひかない、もしくは軽くすむのかもしれませんが・・・)

だから、「私はここ数年風邪なんてひいてないし元気!」という人ほど要注意!

もしかすると


「風邪をひかないのではなく、ひけない身体」


という可能性もあります。

 

ここに紹介した以外にもさまざまな自然療法があります。

ご自身にあったものを少し取り入れたり、

家族皆で風邪、熱との付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

<注意>

自然療法が全ていいというわけではありませんし、薬が必ずしも悪いとはいうわけではありません。

症状や進行具合、生活スタイルにあわせて薬をうまく使ったり、対応しきれないとき、不安があるときは迷わず医療機関に受診してください。

 

Follow me!

大人の風邪を自然療法で” に対して1件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    私もやっと回復期へ^^
    肋骨保護のために、薬(咳止め)を服用しましたが、久しぶりに異物(薬)に身体はだるおも~でした。
    私も時々レッスンでお伝えします。
    『風邪をひけない人のために、風邪の代わりに骨盤調整』と^^

  2. hinata より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あっこstyle*akikoさん
    完全復活まで、あと少しですね♪
    私は、病気も、ケガも、風邪も身体を見つめるとても良い機会だと思うので、そんな時こそ普段意識しないところに目を向けてみるのがいいように思います。(辛いですが、プラス思考で・・・)
    いつも新しい発見がいっぱい見つかります。回復期も頑張らずのんびりと身体を楽しめるといいですね。
    そうですよね。「風邪をひけない人、ひいても薬で止めてしまう人」がとっても多いので声を大にして伝えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です