昨夜、倉本聰「森のラブレターII」というTV番組を見ました。

私は、前から楽しみで録画予約していました。

その中で、「北の国から」の脚本家である倉本聰さん、国分太一さん、中島美嘉さんの言葉でとても感動したものがあります。

『当たり前とは自然のこと。natural→nature』

 

つまり、自然(ナチュラル)な生き方が当たり前の生き方ということ。


『五感と感情が鈍るとモノに頼る』


幸せとは何ですか?という問いに

『今に満ち足りていること』

愛知県にある「お産の家」も取り上げられていました。

妊婦さんが自然なお産をできるよう目指している医院です。

そこでは出産寸前まで薪割りや壁拭き、野菜収穫、釜でごはんを炊き、料理・・・など

自らして心もカラダも作っていきます。

出産の場面では、吉村正先生は、ただ親と赤ちゃんを信じて見守るだけ。

実は手を出さず見守ることが一番難しいように思いました。

赤ちゃんのからだ半分出たところでお母さんが自らの手でとりあげていました。

出産は本来、自然のもの・自力(赤ちゃんとの共同作業)で行うものです。

しかし、現在は本当に自然といえる出産は少なくなっているように私は感じています。

皆さんはどのように思われますか?

ちょうど昨日のブログにも書きましたが、

私は、人間を含め生き物は「自然にいかされている」と思います。

自然に感謝し、食事に感謝し、先祖に感謝し、周りに感謝し、自然と共存していくために自然な生き方をしていきたいと思いました。

 

お読み頂きありがとうございます。押して頂けると嬉しいです→ → →
 最新情報をお届けします
・hinataのホームページ
・自己紹介
・アクセス
・ご予約フォーム
・ロルフィングの詳しい説明

hinata 大阪市天王寺区生玉町1-26
谷町九丁目 徒歩1分/大阪上本町 徒歩5分
11~20時(セッション開始時間) 年中無休

ロルフィング®、筋膜リリース、鍼灸整体、姿勢改善、ソースポイントセラピー®
マインドブロックバスター、レイキヒーリング

<スクール>
マインドブロックバスター養成講座、レイキアチューメント、en-yoga®ヨガプライベートレッスン

大阪市(旭区、阿倍野区、生野区、北区、此花区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、東住吉区、東成区、東淀川区、平野区、福島区、港区、都島区、淀川区)、堺市、八尾市、岸和田市、池田市、箕面市、大東市、四條畷市、柏原市、富田林市、守口市、枚方市、門真市、寝屋川市、交野市、東大阪市、吹田市、茨木市、豊中市、高槻市。京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県からお越し頂いています。