前回の記事で「中心感覚」ということを書きました。

では、どのようにしてそれを感じればいいのでしょうか?

まずは、「中心の感覚を知ろうということ」が大きな一歩だと思います。

そのように考えることをしませんからね。

いろいろな方法があると思いますが、その一つとして考えられるのは、

 

腰帯、たすき掛け、ハチマキ。

感覚が鋭かった日本人

が行っていた生活の知恵だと思います。

歪みや、バランスが取りずらい場所を絞めることで中心感覚を養っていたのではないかと思います。

そうすることで、身体が整い十分な力が発揮できたのではないでしょうか。

家事、育児、仕事、勉学・・・

実際、巻いてみるととてもいい感じ!

軸が作られます。

日本古来の武道でも、帯をしめ軸を作っていたのだと思います。

しかし、ここで注意が必要です。

絞めることに頼りすぎるようではいけません。

ずっと巻いていると、内部からの力や感覚がさぼってしまいます。

巻くことをやめると、だら~っと力が抜けてさまざまな問題が起こる。

そういえば同じようなことを以前の記事でも取り上げました。

絞めるということで、中心感覚を知る助けになり、日々の生活でいかせるかもしれません。

お読み頂きありがとうございます。押して頂けると嬉しいです→ → →
 最新情報をお届けします
・hinataのホームページ
・自己紹介
・アクセス
・ご予約フォーム
・ロルフィングの詳しい説明

hinata 大阪市天王寺区生玉町1-26
谷町九丁目 徒歩1分/大阪上本町 徒歩5分
11~20時(セッション開始時間) 年中無休

ロルフィング®、筋膜リリース、鍼灸整体、姿勢改善、ソースポイントセラピー®
マインドブロックバスター、レイキヒーリング

<スクール>
マインドブロックバスター養成講座、レイキアチューメント、en-yoga®ヨガプライベートレッスン

大阪市(旭区、阿倍野区、生野区、北区、此花区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、東住吉区、東成区、東淀川区、平野区、福島区、港区、都島区、淀川区)、堺市、八尾市、岸和田市、池田市、箕面市、大東市、四條畷市、柏原市、富田林市、守口市、枚方市、門真市、寝屋川市、交野市、東大阪市、吹田市、茨木市、豊中市、高槻市。京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県からお越し頂いています。