出産ってどのようなイメージですか?

経験されていない方は

「鼻の穴からスイカを出すくらい痛い」

「恐いし、不安」

「つらいもの」

などのイメージがあるようです。

 

経験された方でも人によりますが

「痛かった」

「産後歩けなかった」

「座るのもつらかった」

という声を聞きます。

その言葉だけを聴くと、

「え~~やっぱりそうなんだ!」

となりますが、実際は痛みがあってもそれは


とても幸せなもの。

恐いし、不安なのは妊娠出産のことを学校でも、家でも教えてもらえないし、知らないということもあるのではないでしょうか。

知らないからといって、知らないまま、医師・助産師任せにしてしまう方がよほど恐いし、後々つらいものになる可能性があります。


「そんなこと知らなかった」では済まされないし、あとあと後悔しないようにできることをしましょう。

お産には何があるかわかりません。

予期せぬ事態、思いもよらないことになることもあります。


けれど、しあわせなお産は、それまでの過程も含まれていると思うので自分でできる精一杯のことをする。


それが大切なんじゃないかなと思います。

(いっぱい勉強して主体的に選択・行動しようという意味で医師、助産師を否定するものではないですよ。)

男は関係ない

まだ予定がないから、もう出産が終わったから関係ない

ではないように思います。

男の方は、パートナーのことを考え、しあわせなお産へのサポートするためにしっかり勉強してください。

お子さんがいる方は、

どうかお子さんに、「生まれてきたときのこと」を伝えてあげてください。


どのようなお産であれ、「いのちがけであなたを生んだ」ということを。


そして、時期が来れば妊娠出産についてきちんと教えてあげてください。

そして、皆さん


親に自分が生まれたときのことを聞いてみてください。

(直接きけない方はご自身でイメージしてみてください)

どのようなお産であれ、自分も親がいのちがけで生んでくれたことを。


そうすれば、出産についてもっと楽しく積極的になれるのではないでしょうか。

そうすれば、今ある多くの事件、犯罪・・・いのちを奪ったり、いのちを粗末にすることはしないのではないでしょうか。

しあわせなお産は、しあわせな世界につながると信じています。

ちなみに妻のお産直後の感想は

「とてもここちよかった。また赤ちゃんうみたいな」

でした。

もちろん出産スタイルや状況により、感想は人それぞれ違いますが、お産はここちよいものという声も聞きます。(それにはきちんとした理由があるのですよ。いつか記事にしますね)

だから、これからという人も、恐がらず楽しめるといいですね。

赤ちゃんにチュッ

hinataぼっこ ロルフィング・鍼灸でここちよいカラダに-娘が赤ちゃんにチュッ
ロルフィング鍼灸hinata(ひなた)

お読み頂きありがとうございます。押して頂けると嬉しいです→ → →
 最新情報をお届けします
・hinataのホームページ
・自己紹介
・アクセス
・ご予約フォーム
・ロルフィングの詳しい説明

hinata 大阪市天王寺区生玉町1-26
谷町九丁目 徒歩1分/大阪上本町 徒歩5分
11~20時(セッション開始時間) 年中無休

ロルフィング®、筋膜リリース、鍼灸整体、姿勢改善、ソースポイントセラピー®
マインドブロックバスター、レイキヒーリング

<スクール>
マインドブロックバスター養成講座、レイキアチューメント、en-yoga®ヨガプライベートレッスン

大阪市(旭区、阿倍野区、生野区、北区、此花区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、東住吉区、東成区、東淀川区、平野区、福島区、港区、都島区、淀川区)、堺市、八尾市、岸和田市、池田市、箕面市、大東市、四條畷市、柏原市、富田林市、守口市、枚方市、門真市、寝屋川市、交野市、東大阪市、吹田市、茨木市、豊中市、高槻市。京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県からお越し頂いています。