先日、5日ほど軽くファスティング(断食)・小食にしました。

修行でも、ダイエットでもありません。

仕事が終わった後、

「なんとなく身体が変、夏バテかな」

「あんまり食べたくないな」

これがきっかけで、そのままスタートしました。

動物と一緒ですね。

犬も、草などを食べてわざとおえっ~としたり、小食にしたり、感覚で身体を調整してますよね。

そんな感じです。

「いつから、いつまで」も決めず、なんの準備もなく、なんとなくはじめました。

基本口にしたものは、お白湯と塩飴。

夏場はどうしても汗をかくので、熱中症にならないようにしっかりと水分補給&塩飴をなめました。

blog_import_531f288957f24

塩飴はいろいろ販売されていますが、原材料に砂糖や添加物が入っていないものがお勧めです。

オーサワジャパンのものは、「もち米水飴・麦芽水飴・食塩(海水塩の石垣塩)」

自然食品店で夏場に置いていなかったので聞いてみると「こういった添加物の入っていない塩飴は溶けるので冬場だけの販売」とのこと。(でもせっかくの塩飴。夏に食べたいので我が家では冷蔵庫で保管してました)

身体の具合はよくなっていくのですが、3日目から少し足の感覚が見つけられない。

グラウンディングしづらい状態。

仕事的に、長期間続けると影響が出てきそうだなと感じました。

ということで、朝はグリーンスムージー

少し重たい酵素玄米のおかゆを半膳ほど食べました。

とってもおいしい。わずかな量でしたが、ガツンと内臓にきました。

いつもは何も感じず食べていますが、それだけ身体は頑張って働いてくれているんですね。

お腹がごちゃごちゃしていないので、精神的にも安定。

感覚的には、このまま小食でいけそうです。

一方の感覚?思考?では、なんの知識も経験も準備もないままの小食、ファスティングは危険かもと感じたので、6日目から少しずつ普通の食事量に戻していきました。

わずかな期間で完全なファスティングではありませんが

感想として

今までは「ご飯の時間だから食べる」「仕事があるし食べとこう」、量、時間、食べる物など

感覚を無視した食べ方

をしていたんだなと改めて反省しました。その他にもいろいろな気づき・発見がありましたよ。

ファスティングは、

臓器を休ませたり、血液をきれいにしたり

排毒したり、体質を改善したり

免疫力を高めたり、痩せたり・・・

さまざまな効果があるといわれています。

それも素敵なことですが、こういったことを通し自分たちの身体だけでなく、一人一人が食を考え・変えることは



世界、地球規模の変化



を生むのではないかな思います。

もしみんなが、週末だけでも、月に一度でも、年に一度でも・・・すると素敵な世の中になるかもしれませんね。

<注意>

通院されている方や、幼児、高齢者、その他の方も、長期間断食する場合は、医師に相談の上、きちんとした指導のもとで行ってください。

 

ロルフィング鍼灸hinata(ひなた)

お読み頂きありがとうございます。押して頂けると嬉しいです→ → →
 最新情報をお届けします
・hinataのホームページ
・自己紹介
・アクセス
・ご予約フォーム
・ロルフィングの詳しい説明

hinata 大阪市天王寺区生玉町1-26
谷町九丁目 徒歩1分/大阪上本町 徒歩5分
11~20時(セッション開始時間) 年中無休

ロルフィング®、筋膜リリース、鍼灸整体、姿勢改善、ソースポイントセラピー®
マインドブロックバスター、レイキヒーリング

<スクール>
マインドブロックバスター養成講座、レイキアチューメント、en-yoga®ヨガプライベートレッスン

大阪市(旭区、阿倍野区、生野区、北区、此花区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、東住吉区、東成区、東淀川区、平野区、福島区、港区、都島区、淀川区)、堺市、八尾市、岸和田市、池田市、箕面市、大東市、四條畷市、柏原市、富田林市、守口市、枚方市、門真市、寝屋川市、交野市、東大阪市、吹田市、茨木市、豊中市、高槻市。京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県からお越し頂いています。